主にスパロボ好きがゲーム、映画、適当なことを書いていきます               
                                ご覧のとうり犬マユファンでありJAM projectファンでもあるので好き勝手にやりながら燃えるものを探求してます(−−)               しかし、ただ暑いor暑くるしいってだけのは嫌いです

2011/11/25

忘れた頃にやってくる待望の最新刊  本紹介

当然の如く買いましたヾ(>ω<)ノ

(−−)つクリックすると元のサイズで表示します



犬マユゲでいこう 旅マユどっちかというと福岡


(−−)


あ〜遊戯王に辞典と続いて次は旅行ガイドですか(・・)

さすがだぜ(−ω−)b

というかおかげで漫画コーナーに無いから店員に聞いて雑誌コーナーに置かれていたことが判明 帯にちゃんとこれは漫画て注意書きあるにも関わらずの実態 
この本屋を混乱に導くやり方が相変わらず素晴らしい

店員になんなのこの本・・・て顔されたし(−−)

クリックすると元のサイズで表示します

冗談ではなく本当にガイド載せてたりと油断できないせいでもあるからかもねw

内容も相変わらずでゲームメインにユーストリームで配信されてるドッキリ企画に真夏の保冷剤の有効活用と素晴らしい内容

そして酷かったのが今年のVフェスで犬マユオリジナルグッズ販売してたなんて・・・

欲しかったな(;Д;)

読者プレゼントにトイレットペーパーセットを本気でしようとしたりともうね(・ω・)b

まぁ相変わらず不定期に出してるせいか2冊前の巻になるともう手に入りにくいようですね

最近ハマった人は頑張って手に入れよう

では(−−)ノ
0

2011/7/26

噂の人気?漫画を買ってみた  本紹介

なにかのランキング1位や口コミがどうとかで話題の進撃の巨人を買ってみました

クリックすると元のサイズで表示します

まぁ1巻が105円だったから買ってみただけという(−−)

それで感想ですけどまぁ1位や話題になるほど面白かったの?です

自分の記憶だと口コミでどうとかて時が2巻が出る直前あたりで記事を見た気がするんですけど1巻だけだと展開が特にて感じでした

とりあえず2,3巻あたりからが面白くなるのかな?て感じでなんでこんなに騒ぐのか不思議という もしかして2巻出たばっかの時に記事だったのかな?

まぁそれで1度見ると止まらない性分ですので2,3巻を新品で買ってみました

展開は動きましたけどやっぱ超絶良いとは思えなくピンと来なかったです

つまらなくは無いんですけどね むしろ面白いちゃ面白い ハマるて程では無いですけど

値段が410じゃなく440が気にいらないですけど(−−)

アマゾンのレビューだと絵が駄目て叩かれてましたが同人誌やアンソロ慣れしてるせいか自分は   絵駄目押しするとこなの? てっ思いましたけど

しかしこういう話が絶賛されるならマヴラブのほうが断然良い気がするんですがどうでしょう?

メイン戦闘がロボットじゃなく人だから現実に近いてことで大衆向けだからなのかな?

TVとかって架空の話より現実味ある話のほうが大衆は好まれてるように見えるのでそうかなて思ったんですが

あと評価見た感じもしかしたらこの漫画も水嶋ヒロが小説出した時みたいに出版社や関係者が捏造みたいな感じで騒いで釣らせたて気がします

半分以上が疑問に思っても2,3割が認めてしまえばごり押しできますからねこういうの

では(−−)ノ
0

2011/4/23

求めてもあり狙ってもいた展開でロックマン これだよこれ  本紹介

ロックマンの漫画で読んだことが無かったロックマンメガミックスとギガミックスをやっと買って読んだのですがこれは良い

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

メガミックスは1、2、4〜6をベースにしてもオリジナル展開でやり、ギガミックスは1巻が7にバトル&チェイスを足した話で残りがワールド5の話ですけどこのワールド5のやつが良かったです

ゲームみたいに8体のボスキャラを1体、1体小出しで戦うて話じゃなく最初からみんな出して過去のボスと組んでの集団戦て展開ですので熱いですね

ワールド5の話ですと1から7のボス総出演で総力戦とか素晴らしいです

クリックすると元のサイズで表示します

基本的にその話で倒されたボスは次の話に行くと修理されたてことでまた敵になったり味方として協力したりこれは良いです

自分がスパロボを基本的に重視してるのはこういう展開があるのはスパロボくらいしか無いてのが現状だからてのもあります

仮面ライダーやウルトラマン、戦隊も映画場版とかでこういう展開ありますけどとりあえず出しておけば良いだろみたいな登場させただけて演出で内容が薄いんですよね

もちろんいっぱい出すから今回はこのキャラ、もしくはこのシリーズは影薄い状態で活躍ができなかったてことも起きますけど次の話ではてことにすれば良いだけですからね

まぁその次が出せるor作れるのかてのが問題ですけど(−−)

全ての作品において番外編とかで良いからこういうのは出てほしいですね

では(−−)ノ
0

2010/9/1

テンポ良い4コマ  本紹介

今日は漫画でも

(−−)つクリックすると元のサイズで表示します

勤しめ二岡先生

今は亡き ガンガンパワードで連載して今はガンガンでやっている漫画

投稿されたやつを読みきりで採用しまくっていたパワードで人気が出たので連載してたやつで自分はその読みきりの頃から見始めてました

陰険な性格ゆえ自業自得なんですが少年時代よくみんなにハブられていた主人公が中学校の数学教師になって自分はあんな暗い人生送ったから今を楽しく生きている子供達に逆恨み同然で意地悪して復讐しようと躍起になっているんですが精神年齢が子供同然でやろうとしてることが空回りしているため逆に人気者になっている(本人は嫌がっている)ことや変な生徒、先生が多いため振り回されてしまう話

勢いで読むと中々濃い感じに見えるかな?

パワード廃刊になってガンガンに移ってからは読んでないから懐かしく思うな(−−)
今度単行本買うか

では(−−)ノ
0

2010/7/22

高い大きいでも字少ない  本紹介

今日はこれを買いました

(−−)つクリックすると元のサイズで表示します

2年前に発売したロックマンの辞典ぽい画集です

発売前から欲しかったのに買うのに2年とはこれいかに(−−)

20周年の集大成本であるだけに中々良い絵は揃っているんですが解説というか字が量の割には少ないと思いました

でも登場キャラの全身と色の種類が載ってるあたりはロックマンの絵を描きたいて人には親切かと

では(−−)ノ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ