ストレンジモーターサイクル店主AD/tacのバイクにまみれた生活の日記です。 街乗りあんちゃん→峠小僧→エクストリームライダー→全日本モタード参戦→全日本エンデューロ参戦→全日本ハードエンデューロ(G-net)参戦しています。 2017年はBETA Xtrainer250で全日本エンデューロ#14 G-netハードエンデューロ#2で走っております。 毎週日曜はお店を休んでツーリングや初心者講習付きの走行会を行っています。

2011/6/26

テスト  YZ250

トライアルタイヤの弱点のパンクに対応しようと試行錯誤中。

とりあえず今回は借り物の2.50-18MTリム+ヘタレムース+ビードストッパー1

クリックすると元のサイズで表示します

見た目の空気圧は0.1〜0.2程度


クリックすると元のサイズで表示します

ちょっとへたり過ぎかな。


テストコース:SUGOのウッズ
コンディション:ドシャ降り
タイヤ:IRC TR011ツーリスト

他にMXタイヤやEDタイヤを装着した仲間が居たので、場面場面で乗り換えて比較しました。

良:グリップは良い。ほぼどの場面でも直登に関してはEDタイヤより登る。通常遊んでるレベルのヒルクライムは全く問題なし。当然沢や岩盤は無敵。パンクしようが無いので側溝や岩場の飛び付き等ガシガシ行ける。

難:とにかく重く感じる。舗装路が最悪。空気の反発が無いので反発を使うような動きがやり難い。コーナーも重い。ある程度のトルクとパワーが無いと相性悪そう。MTリムでも耳落ちした。


来週はテストがてら定義走るので、もうちょっとへたってないムースで行くかMTリム+チューブで行くか考え中です。

良い考えある方はご連絡下さい。面白いアイデアだったら即実験してみます。


info@strange-mc.com
http://www.strange-mc.com/store
タグ: YZ250



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ