ストレンジモーターサイクル店主AD/tacのバイクにまみれた生活の日記です。 街乗りあんちゃん→峠小僧→エクストリームライダー→全日本モタード参戦→全日本エンデューロ参戦→全日本ハードエンデューロ(G-net)参戦しています。 2017年はBETA Xtrainer250で全日本エンデューロ#14 G-netハードエンデューロ#2で走っております。 毎週日曜はお店を休んでツーリングや初心者講習付きの走行会を行っています。

2018/1/26

雑誌掲載とかちょっとした裏技とか今年初レースとか  BETA

1.先月にmotorada主催で行われた「白井エクストリームアドヴェンチャーvol.1」が月刊ダートスポーツで記事になりました。
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと後ろのページには、その前の週に行われたBETA祭の記事もあります。

参加された方は、立ち読みと言わずに是非お買い求め下さい。
アドヴェンチャーバイクでのオフロード走行に関するちょっとしたtipsも掲載されております。


2.僕が発見した訳じゃないのですが、BETA乗りにお勧めアイテムのご紹介です。
「M8×50oのステンレスボタンボルト+M8フランジステイブルナット」
クリックすると元のサイズで表示します

これをステップピンの代わりに使います。
僕は全日本エンデューロの様なスピードレースとG-netの様なハードエンデューロではステップを使い分けています。特にヒルクライムの多いコースではバックステップの効果はてきめんに効きます。ただ、コーナリング中の外足の踏ん張りがし難くなるので、スピードレースにはあまり向きません。愛用しているFASTWAYのステップも、ホルダーを入れ替えるとスピードレースとハードエンデューロ両方に対応出来る優れものなのですが、当然ステップを一旦外さなければなりません。
頻繁に付けたり外したりだと、割ピンの処理が面倒なんですが、このボルトに入れ替える事によって比較的簡単にステップを入れ替える事が可能になります。トライアル車だとこの方式の車両も見受けられますね。当然、ステップやフレームに接触する部分のネジ山は潰れますが、どうせナットが掛かる先端しか使わないので気にして居ません。

3.今週末は三沢の338で今年初レース
今年も338の雪中エンデューロに参加させて頂きます。
自分用のクロストレイナーがオーバーホール中の為、今年はKTM1190adventure-Rで出場します。正直言って、一周出来るかどうかかなり怪しいと思います。
一応、折り畳みスコップを積みましたので、埋まっても帰って来れる様に頑張ります。
クリックすると元のサイズで表示します

尚、前日の27日(土)は、八戸で納車と、男汁倶楽部様の新年会に参加の為、臨時休業とさせて頂きます。


info@strangemc.com
宮城県仙台市宮城野区日の出町3-1-26
TEL/FAX 022-766-9799
ストレンジモーターサイクル 代表 和泉 拓



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ