このブログの進め方  方針・おしらせなど

・このブログの進め方などについて。


 てきとーにやっております。

 

日本、台湾、香港、韓国、中国大陸、タイ、フィリピン、ベトナム、マレーシア、インドネシア等の農業用運搬車や古いバスについて情報をお持ちの方、ご教示頂けましたら幸いです。
0

2018/5/20

2018年1月の台湾訪問 その1  台湾の運搬車両

 今年の正月の台湾訪問です。
 この時の滞在は短かったのですが、それなりの収穫はありました。

クリックすると元のサイズで表示します

 桃園空港でセルシオ君とお友達の送迎を受け、中歴の町で連れて行ってもらった廃車のシボレーのバス。日本ではほぼ見かけません。

クリックすると元のサイズで表示します

 中歴の街中にて、この町ではまだ使われています。この手の三輪は女性の運転士もいます。

クリックすると元のサイズで表示します

 中歴の地図にない市場、今まで見たことのないタイプのオート三輪が通り過ぎて行きました。

クリックすると元のサイズで表示します

 屋根のある通りのあたりに三輪トラックがゴロゴロいたなあと思ったのですが、この日は思ったほどいなくて、猫が遊びにきていました。

クリックすると元のサイズで表示します

 珍しいドア付き三輪? 細かく見ていくといろいろな形があります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 前に来ている場所なので、前にも撮ったかなあと思いながら撮影。シフトレバーは個体によっていろいろな形状のようです。

クリックすると元のサイズで表示します

 これも撮ったことあったかな。この場所は、商店前に何気なく置いてある佇まいが良い感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 前回に立ち寄った餃子の店(もうないらしい)の近くで。おそらく資源回収用と思われる。シフトレバーには水中花がありました。

クリックすると元のサイズで表示します

 オートバイ改造タイプ。街中ではこっちのほうが多い感じではありますが、この日はこれしか見かけませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

 サニートラック。これは荷台が独特な感じでした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 前面が「く」の字に斜めに突き出た、この形状のオート三輪は、他の人の撮った写真では見ていたのですが、自分で見たのは初めてだった気がします。バーハンドルのものもあるようですが、これは丸ハンドルでした。シールドビーム2灯というのも面白い。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 これは台北からだと淡水をわたるフェリーで行ける八里の付近にて。エンジンにカバーのある方は自動車用のエンジンで、下のもう一台は農機用エンジンのようです。
 この農機用エンジン、南の方ではよく見かけますが、この辺りでは少ないのだとオーナーさんが言っていました(セルシオ君の通訳)。
 台北のすぐ近くに昔の台湾が残っている感じですね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 この日の夜は台中泊。話に聞いていたクリスマス装飾付きの三輪トラックが見られました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ