2011/10/12 | 投稿者: モッチー

アウトドアブランドのパタゴニアって知っていますか?
私はキャンプなどのアウトドアは2年に1回程しかしませんが、
パタゴニアの服のデザインが好きなので、冬場になればパタゴニアのダウンを着たりします。

デザインの中でも「いかにもアウトドア」と言うものもあれば、
街中を着て歩いていても全然おかしく無い物まで色々です。

私は、特に寒い冬の日にはパタゴニアを愛用しています。
0

2011/10/11 | 投稿者: トラベル好き

この前叡山電車に久しぶりに乗りました。
そうしたら、中高年の人がバックパックを背負って大勢駅に立っていました。

バックパックと言っても簡単な軽装では無くて荷物もミレーや、グレゴリーなどしっかりした荷物が入るものを背負っています。
カリマーグラナイトギアを背負ってる人もいました。

彼らの話を聞いていたら貴船神社や鞍馬寺に行く人達がハイキングを楽しむみたいです。

年齢はかなり自分より上みたいだけど、皆はつらつとしていました。
0

2011/9/29 | 投稿者: きらり

スノーシューって最近は良く見かける言葉ですが、そもそもどれくらい前からあるんでしょう。

スノーシューの元になったモデルは実は6000年以上も前の中央アジア地方で使われた
木の板の上に靴を置いて歩いている形の物でした。

それは狩猟用として狩りをする人がメインで使っていたみたいです。

それが元となり今のスノーシューの形になりました。

msr スノーシューATLAS スノーシューTSL スノーシューなど色々なものがありますが
スノーシューで出来ることはどんなことでしょうか?

スノーハイキングやアニマルトラッキング、スノーキャンプなどで利用されることが多いです。

この前友達とスノーハイキングに出かけた時は、彼はmsr スノーシューを準備してきていましたよ。
0

2011/9/21 | 投稿者: レイン

ゴーライトはアウトドア専門用品ブランドです。

キャンプや登山をする人はきっとこの名前は聞いたことがあるでしょうし、実際に愛用してる人も多くいるのでは無いでしょうか?

私はソロシェルターとしてゴーライト シャングリラを愛用しています。

時間が出来た時は近くの山などにキャンプに行くことが多いですし、
4シーズン利用出来るので季節を選ばずに出かけられるのも良いですね。

その中でも人気があるのが、ゴーライト シャングリラ3ゴーライト シャングリラ5です。
どちらも軽量化されていて持ち運びも楽々。
そしてシングルポールなので、室内空間を広く取れて収納スペースよりも広く感じられそうです。
0

2011/9/9 | 投稿者: lucky

憧れのアウトドアブランドのヒルバーグ
プロの登山家をはじめ、多くの人に愛され続けています。

テントの値段だけで見ると、とても高いように思うかもしれませんが、機能性や信頼性を見ると
高い品物でもありません。

登山の状況は地上とは全く違います。
暴風吹雪や極寒の地でもしっかりとしたスペースを確保するためにきちんとしたテント選びが大切になってきます。

またヒルバーグは自立式テントが多いので、一人でも短時間で組み立てることも可能。
天候が良くない場所でもたもたしてたら危ないですものね。

上記のように優れたテントにはヒルバーグ タープヒルバーグ アラックヒルバーグ ソウロヒルバーグ アクトヒルバーグ ウナなどがあります。
0




AutoPage最新お知らせ