2011/10/12 | 投稿者: モッチー

パタゴニアと言う商品を知っていますか?
アウトドアやキャンプに行く人は知っているでしょうけど
アウトドア用の衣類品をメインに扱うアウトドア業者です。

雪山に登る時などは特に着脱しやすい服装、そして指先の末端を冷やさないようにすることも大切です。

アウトドアに関して、どの業者の物が良いのか言うのは個々の好みの問題でもありますが
私はパタゴニアが寒さや風を通さないので愛用しています。
0

2011/10/11 | 投稿者: トラベル好き

大学生の息子がYMCAのスタッフとして今度子ども達と一緒に登山をするみたいです。

大学生や引率するスタッフが多めの荷物を持ったり子どもがケガをしたりした時に
荷物を多めに持つみたいです。
その為普通のリュックサックでは疲れたり荷物が入りきらなかったりするみたいで、
新しいバックパックを購入しようと思います。

容量の大きいバッグを探しています。
今検討してるのは、カリマーグレゴリーミレーグラナイトギアです。
0

2011/9/29 | 投稿者: きらり

スノーシューを使うような場所はどこら辺だろう、
長野県や栃木県などでしょうか?

スノーシューを使う場所は雪山や標高が高い場所が多く天候によっては吹雪く可能性もあります、その為に
万全の準備をしていかなければいけません。

足元が冷えてしまうと全身の体温を奪われてしまいます。
そうならない為にも足周りは特にきちんと防寒しなければいけません。

また登山では体温の変化にも柔軟に対応しなければいけないので
ウェアも重ね着をして着脱しやすい服装にしましょう。

もちろん帽子手袋も忘れてはいけませんね。

スノーシューとして有名どころは、ATLAS スノーシューmsr スノーシューTSL スノーシューなどがあります。

特にmsr スノーシューは、テントも有名なのでアウトドア用品としては人気があるみたいです。

0

2011/9/21 | 投稿者: レイン

ゴーライトとは1998年に高地トレーニング場として有名なアメリカコロラド州で設立された比較的若いアウトドアブランドです。
ゴーライト シャングリラならデイキャンプや1泊キャンプにはピッタリな感じです。
軽量化されていて持ち運びも楽々です。

ゴーライト シャングリラ3なら2〜3人用で一番人気のワンポールシェルターです。
フロアーレスなので犬連れでもおすすめの形です。

ゴーライト シャングリラ5なら5人のキャンプでも楽々。
しかもシャングリラ5は総重量も約1.3kgと軽いので人気があります。
0

2011/9/8 | 投稿者: くらら

キャンプや登山をすることで、お気に入りテントが見つかりました。
ヒルバーグです。
ヒルバーグのテントは一般的なテントに比べて値段が高めなように思いますが、そのしっかりとした作りと信頼性から私はヒルバーグのテントを選びます。


ヒルバーグ タープ
タープは日よけ、雨よけとして完璧なテントの一つです。
コンパクトで畳めば手のひらに乗るくらいの大きさになります。
タープはコンパクトに収納出来るのですが、引き裂き強度が18kg!
ちょっとやそっとの風にも負けません。


ヒルバーグ ソウロ
ソウロとはスカンジナビア言語で「島」という意味を持ちます。

ソウロは自立ドーム型のソロテントになります。
軽量化されたソウロは1700gでしっかりした作りで他のテントと比べ物にならないほどコンパクトです。

ソウロは雪山でも使用可能で、インターメッシュを利用すれば夏にも快適に使用することが出来ます。


ヒルバーグ ウナ
ヒルバーグのウナはインナーフライシート一体型の設計なのでテントの設営が簡単。
引き裂き強度は12kgで一般的なテントの約4倍の強度を誇ります。

強度が強いのでどんな雨風にも耐えることが出来て頑丈なソロテントです。


ヒルバーグ アラック

アラックは、2人用の自立式ドームテントです。
自立式の為足元を選ばずどんなところでテントの設営が可能です。
総重量は3kg未満で2人用テントとしてはかなり軽量タイプです。


ヒルバーグ アクト
アクトは、登山上級者向けのテントです。
外見の独特のフォルムは他のテントとは一味違う立ち振る舞いになります。
アクトはテントの設営に慣れている人であれば10分程で完成します。
アクトが上級者向けなのはテンションの調節が少々難しく、初心者が設営するには厳しく感じるかもしれません。


0




AutoPage最新お知らせ