主にスパロボ好きがゲーム、映画、適当なことを書いていきます               
                                ご覧のとうり犬マユファンでありJAM projectファンでもあるので好き勝手にやりながら燃えるものを探求してます(−−)               しかし、ただ暑いor暑くるしいってだけのは嫌いです

2017/12/8

記録943  記録的ななにか

今日は仮面ライダーエグゼイドの33〜最終話(45)
特攻野朗Aチームシーズン4の1話を見ました

エグゼイド終了

いやー思ったより面白かったというか凄く良かった(・∀・)

最初の1クールまでは地味かなと思ってたのですがグレンラガンの8話みたいに転換期があって2クールになってからどんどん加速的に楽しくなってきましたね

ゲーム題材なだけあってゲーム寄りな用語使うもくどくなくちゃんとゲームしない人でも解りやすいしこれは親とかも引き込めるな

役者の喉が心配になる狂気キャラがいたり漫画みたいな攻撃ツッコミやステージ挑戦による段取り勝負もあったりゲーム慣れしてるととても馴染みやすい雰囲気でした

敵キャラも幹部以上は全員気に入りましたしほんとハズレ無し

展開も何転と転がるというか数話数十話かけるような話を1−4話で片付ける高速展開の数々でとても見ごたえあって最高でした

最近言った面白さランクですとダブルやドライブと同じS相当でしたね ほんとこれは素晴らしい

劇場版とかも見てみたくなったので近いうちに漁ろうかな


特攻野朗はナイトライダーの特典としてなぜか入ってたパート2

最終回後の締めにこれ入れてくるのか・・・

いつもの内容と言いたいところですがスミス大佐いなくなってたのとコングの飛行機に乗せるくだり完全はしょりと敵倒した瞬間に終わりて5、60年代映画かい!

遊戯王はマリク

新イベントやべぇ・・・

グールズ狩りですけど1週間後に神のカードであるラーの翼神竜入手チャンスとか頑張らなければ

そのためにひたすらマリクをぶっとばすイベント 何百戦すればいいんだろう・・・

昨日今日とほんとエグゼイドで楽しめて良い日だったな

では(−−)ノ
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ