2009/11/5

ドラフト会議で思う事  

先日今年のドラフト会議が、行われた。注目は、花巻東高校の菊池投手。6球団から、1位指名を受け、抽選で、西武が、交渉権を得た。ドラフトで、指名され、華々しく、入団する選手、指名されず、ガッカリしている選手、悲喜こもごもだが、決して、ドラフト1位の選手が、今後活躍するとは限らない。選ばれなっかた選手もガッカリすることはない。実際ドラフト外の選手でも、活躍し名選手になった人は、数多くいる。1位に選ばれると言うことは、他の人に無い、何か光る物を持っているのだるうが、今後それを生かすも殺すも、本人しだいだ。選ばれたと言うことに、あぐらをかいていれば、ずるずる、落ちていくだろう。今年、育成選手から這い上がって、活躍した、巨人の松本、山口、オビスポ選手、並大抵の努力では、無いと思う。これからも頑張ってほしい。これから野球は、秋のキャンプ、自主トレ、春のキュンプと続いていくが、ケガに気をつけて、また、ケガをしない体づくりも必要かと思う。今、レギュラーの選手も、来年入団して来る選手に、レギュラーを取られるかも知れない、危機感を持って、練習に励んでほしい。
0

2009/11/5

お疲れ様  

14年程勤めた会社を今月(10月)で退職する。いろんな事があった。失敗も数多くした。伝票を打ち間違え、違う商品をお客さんの所へ持って行き、お客さんにも配送の人にも迷惑をかけたり、会社の倉庫が、台風で倒れたり、世の中が、不況になり、私の会社も
リストラをしないといけなくなり、人数も半減した。皆の助けで、大過なく、終わる事ができそうだ。10年ひと昔と言うが、世の中も、ずいぶん変わった。勤め初めは、ポケベルで、連絡を取っていた。携帯電話は、まだ料金が高かった。私ももちろん持っていなかったし、必要無いと思っていた。だんだん公衆電話が少なくなり、外から連絡が、取りにくくなった、今は、必需品になった。私の私的なことでも、主人の母、実家の父が、亡くなった。子供二人が結婚し、今では、孫が、3人になった。残りの人生、後何年あるかわからないが、今まで、出来なかった事、したい事をやって、ボケ無い様に、毎日を規則正しく生活する様、心がけたいと思っている。まず、自分にお疲れ様と言ってあげたい。
0

2009/10/2

辻希美 ベビー服  

辻希美さんが、ベビー服をプロデュースしたというのは、すでに、有名な話だと思います。

辻希美さんの、ベビー服は、どれも辻さんらしいデザインだなと思います。

辻希美さんが、モーニング娘。だった頃を考えると、正直、辻希美さんが、ベビー服を考えたというのは、信じられない感じです。

あの頃の、辻希美さんは、どういう格好をしていたかなと思い返してみるのですが、よく分かりません。

今みたいに、頭にリボンしていたのでしょうか。

女の子っぽい服着ていたかなあと考えてしまいます。

アイドルだったころは、おそらく服装の色やデザインなども決められていたと思うので、今着ている辻希美さんの服装が、自分が一番好きなデザインなのかなとも思います。

辻希美さんのベビー服は、辻希美さんのアイデアが取り入れられている服だと思います。

どれも鮮やかな色彩で、とても目立つベビー服だと思います。

聞いたところによると、ベビー服は、明るい柄のもののほうがいいんだそうです。

赤ちゃんの脳を発達させるためには、ベビー服も、明るくパステルみたいな感じの色のほうが、よいそうです。

それを聞いて、なるほどと思いました。

辻希美さんのベビー服は、まさしくそれだなと思います。
0

2009/10/2

豊胸について  


豊胸は妊娠中や出産したらいらないと思います。なぜなら、胸は自然に張って来て、一気に2カップくらいあがるから‥って、これじゃあなんのブログにもならないんですけどね。

今、いろいろな豊胸術が紹介されていますね。ほしのあきちゃんのとかが有名ではないでしょうか。

かなりマッサージとかホルモンをつかったようなもの、美容整形的なものがあるんですけど、男性が胸の大きな人を好きなのって、なんだか赤ちゃんみたいですね。

妊娠、出産で思うのですが、赤ちゃんを育てるのにいいのは安産体型と、赤ちゃんをよりよく育てることのできる母乳、つまりおっぱいの持ち主なんですね。だから本能的に惹かれるようになるのではないでしょうか。それだからまあしょうがないか、って考えていますけど‥

豊胸術でバストアップするならこういうサイトが必要といえば必要ですから、注意してくださいね。

ちゃんとした豊胸術をしないと、最悪の場合母乳に影響がでるようなことをいっている人もいます。
0

2009/10/2

妊娠出産の悩み  

妊娠出産のなやみにはたくさんありますけど、浮気もそのひとつではないでしょうか。

さいしょっからシングルマザーの気合の入った女性ならいいんですが、かなりの数の女性は夫の浮気が気になると思います。

だって、妊娠から出産後しばらくは人にもよりますが性交渉ができませんしね。

男としては当然欲求不満になるでしょう。

産後の浮気の悩みにもそういったことがありますね。

浮気は女性にとってうつにもつながります。ただでさえ、出産やこれから続くであろう育児に備えて不安が大きい時期です。これ以上不安になるようなことは止めて欲しいものです。

できれば、男性もそういった気持ちを正直にはなして何か対策をしてはいかがでしょうか。

それだけで、余計な疑いとかを持たずにおけますので、心の余裕は生まれてくるでしょう。

男性にしても、妊娠、出産する妻がもしかしたら自分が浮気をしてるんではないのかってずっと思っているってことを考えたらちょっと寒気がすると思います。

人によっては本当に浮気をしてやろうっていう心理に陥る人もいるでしょうね。

浮気心理なんてそういうものですから。

ちなみにこのサイト、けっこうページ数あっていいのでリンクしておきますね。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ