2011/6/6

過去2時間前までに酒田五法の三空叩き込みの足が見えます。  

昨夜のマーケットインはポンド/円が高値113.766円まで上昇し、若干買われ過ぎな気がしました。


ひきつづき、一目均衡表の薄いクモをレジスタンスラインに高い価格帯で推移していましたが、少し前に終値がゴールデンクロスしたことで、中期BOX相場の安値が視野に入ってきます。


1時間足のローソクチャートを確認してみると、激しい下落基調が長く続いてから、前の陰線を陽線が覆う陽線つつみ足で、過去2時間前までに酒田五法の三空叩き込みの足が見えます。


SMAで傾向を確認してみると緩やかな下降トレンドと考えられます。


30日平均線より5日平均線が下で維持していて、5日平均線は下落傾向で、30日平均線は明らかな上げ基調です。


少し前に新値足が陽転したことでレジスタンスを割り込むかどうか慎重になっています。


チャートの管理だけはしっかりやって、FX業者にロスカットを受けないように建て玉をキープしていきます。



おすすめの記事
DMM FX
http://fun.ap.teacup.com/scal/261.html
くりっく365
http://fun.ap.teacup.com/scal/260.html
FX法人口座
http://fun.ap.teacup.com/scal/259.html
サイバーエージェントFX
http://fun.ap.teacup.com/scal/258.html
0

2011/6/5

このチャートはあれやこれや迷わず取引をしてみようと。  

昨夜の取引のマーケットインは米ドル/円が一時82.211円まで下落し、その後82.845円まで買い戻され、売られ過ぎな気がしました。


天井は一目均衡表の基準線や20SMAがサポートとして推移しました。


5分足のローソク足を確認してみると、はっきりとした下げ気味が続いてから、小さな陽線と大きな陰線が交互に並ぶ毛抜きで、過去5時間の中に酒田五法で言うところの三法らしき様子が伺えます。


移動平均で兆候を見てみると明らかな暴騰相場です。


50日移動平均線より短期平均が下部で移動しており、どちらの平均線ともに激しい下降気味です。


今までの結果から思うと、このチャートはあれやこれや迷わず取引をしてみようと。


ストキャスを見ると、50%以下の価格帯でSDが%Kを上回る瞬間で、陰転がもうすぐきそうです。


このチャートはあれやこれや迷わず取引をしてみようと。


自動決済を受けないように相場の管理だけは堅実にやって、建て玉を保っていきます。



おすすめの記事
DMM FX
http://fun.ap.teacup.com/scal/261.html
くりっく365
http://fun.ap.teacup.com/scal/260.html
FX法人口座
http://fun.ap.teacup.com/scal/259.html
サイバーエージェントFX
http://fun.ap.teacup.com/scal/258.html
0

2011/4/28

DMM FXの評判:辛口レビュー  

前回の取引のオープンの米ドル/円は82.231円で、少し売られ過ぎではないかと思いました。


30分足のローソクチャートから考慮してみると、はっきりとした下降基調が続いてから、先の終値近辺で落ち着いた出会い線で、過去2時間中にに酒田五法の赤三兵に見えなくもない足があります。


再びローソク足が陽転したことで、中期ボックス相場の下値が見えてきます。


終値が陽転したことでレジスタンスラインを維持するか注目しています。


単移動平均から予測してみると上昇状態と見受けられます。


短期平均線が長期平均より上部で維持しており、どちらの移動平均線ともに緩やかな上昇傾向です。


過去の結果から判断すると、取引した方が良いか心配になります。


ボリンジャーバンドは買われ過ぎ圏辺りで移動し、長期移動平均がレジスタンスラインとして働いたことで、底堅さを確認できたと思います。


こういう相場は反射的に取引でOKだと。


前回の取引の米ドル/円は非常に判断ができないので今週はゆるいマーケットになりそうです。


DMM FXの評判:辛口レビュー【DMM FX】外出先でも高機能取引アプリでFX取引http://www.dendou.jp/fx/dmm/

0

2011/4/25

くりっく365  

前の取引のエントリーのEUR/JPYは114.866円の売り価格で、若干ショート優勢のマーケットとなりました。


50日移動平均をサポートに低い価格帯で移動していましたが、再び値足がデッドクロスしたことでサポートを突破できるかどうか注目しています。


1時間足のローソク足から予測すると、下落気味が長く続いた後、交互に並ぶ大きい陽線と大陰線の終値の高値が揃った毛抜き天井で、過去4時間以内に三兵に見えるひげが見えます。


移動平均で傾向を確認してみると下落相場といえます。


5日移動平均線が長期平均より上部で移動していて、両平均線ともにはっきりとした上昇基調です。


過去の成績を考えると、売買した方が良いかどうか心配になります。


ボリンジャーバンドは3σ圏辺りに上昇したが、20SMAのレジスタンスラインによってトレンドが強まった感じです。


このチャートは勢いで売買だと。


レートの監視だけはしっかりやって、自動決済されないように持ち玉を保持していきます。


くりっく365【FX】注目のくりっく365の手数料を比較http://click365.cc/

0

2011/4/24

FX法人口座  

朝の取引のマーケットインのUSD/JPY相場は82.231円で、売られ過ぎではないかと思いました。


あいかわらず、長期移動平均線をレジスタンスラインに高い価格帯でもみ合いしていましたが、少し前に新値足がゴールデンクロスしたことでレジスタンスラインを下回るかどうか慎重になっています。


下値は一目均衡表の基準線や短期移動平均がレジスタンスラインとして機能しました。


移動平均で様子を確認してみると下降トレンド相場と見受けられます。


5日移動平均線が30日平均より下で維持しており、どちらの平均線も緩やかな下降トレンドです。


過去の結果から考えると、こういうチャートは強気で売買をしてみようと思います。


スローストキャスティクスから予想すると、売られ過ぎ圏は下落していて、引き続き天井を試す相場が高まってくるでしょう。


こういうチャートは強気で売買をしてみようと思います。


今後のレートの動向は細心の注意が必要です。


FX法人口座【法人口座】正しいFX法人口座の開設http://xn--fx-ub3c66rzsph7t.net/

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ