2011/4/25

くりっく365  

前の取引のエントリーのEUR/JPYは114.866円の売り価格で、若干ショート優勢のマーケットとなりました。


50日移動平均をサポートに低い価格帯で移動していましたが、再び値足がデッドクロスしたことでサポートを突破できるかどうか注目しています。


1時間足のローソク足から予測すると、下落気味が長く続いた後、交互に並ぶ大きい陽線と大陰線の終値の高値が揃った毛抜き天井で、過去4時間以内に三兵に見えるひげが見えます。


移動平均で傾向を確認してみると下落相場といえます。


5日移動平均線が長期平均より上部で移動していて、両平均線ともにはっきりとした上昇基調です。


過去の成績を考えると、売買した方が良いかどうか心配になります。


ボリンジャーバンドは3σ圏辺りに上昇したが、20SMAのレジスタンスラインによってトレンドが強まった感じです。


このチャートは勢いで売買だと。


レートの監視だけはしっかりやって、自動決済されないように持ち玉を保持していきます。


くりっく365【FX】注目のくりっく365の手数料を比較http://click365.cc/

0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ