ストレンジモーターサイクル店主AD/tacのバイクにまみれた生活の日記です。 街乗りあんちゃん→峠小僧→エクストリームライダー→全日本モタード参戦→全日本エンデューロ参戦→全日本ハードエンデューロ(G-net)参戦しています。 2017年はBETA Xtrainer250で全日本エンデューロ#14 G-netハードエンデューロ#2で走っております。 毎週日曜はお店を休んでツーリングや初心者講習付きの走行会を行っています。

2017/12/21

Beta祭でした  BETA

先週末は2017 Betaオフロードパーティー 通称Beta祭でした。

土曜は、ロッシさんと関東若手ハードエンデューロライダーで白井パーク内を使った「裏Beta祭」を開催。流石と言うか何と言うか、レベルの違うライディングでした。



見た目はそんなに難しく無いのですが、一段目も二段目も岩が相当滑ります。
一段目をスムーズに登り、スピードを維持したままフロントを上げないと、滑ってしまいどうにもなりません。勢いでは絶対に登れない、良いセクションだと思います。

TKO前にも練習で行った「タイムアタック沢」
僕のベストタイムは3:42でしたが、ロッシさんは1:14という恐ろしいタイム。
エンデューロバイクでは暫く破られる事は無いでしょうね。。。

しかし、イベント自体そうなんですが、本当にBETAが増えましたね〜
第一回目は他社製バイクの方が多かったのに、今回は半分以上Betaだったと思います。
クリックすると元のサイズで表示します
森の中もBetaばっかり

日曜日の本番は、午前午後共に中級スクールを担当させて頂きました。

画像だけ見ると「ほんとに中級?」ってなると思いますが、実際は見た目より登り易いのと、転んでも怪我し難い、バイクの壊れにくい土質も相まって、丁度良い難易度だったと思います。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

途中で角度の変わるヒルクライムで、「初速の重要性」「アクセルの開けるポイント」「ポジション」「閉じるポイント」「アンチスクワットによるトラクション効果」「ステップの踏み方」等々をみっちり2時間やって貰いました。
「行けるか行けないかギリギリ」みたいな場所でクリアする練習も楽しいんですが、「普通には余裕で行ける場所」で、正しい動きを反復練習するのも上達の近道だと思います。怪我しにくいですし。

最後は、講師のライダーのデモラン
トライアルライダーのスペシャルセクションは毎年の事ながら圧巻でしたね。これを見るだけでも参加する甲斐があると思います。
最後の最後にエンデューロライダーとトライアルライダーの混走レースで終了。
怪我も無く、気持ちよく撤収出来て本当に良かったです。

クリックすると元のサイズで表示します
身体を縮めてる癖にでかい、、、

今回やったようなスクールは、希望があれば少人数でやって行こうと思っています。
また、当店でBETA新車をご注文頂ければ、実費でスクールにもお伺いします。
http://fun.ap.teacup.com/applet/strange69/20171013/archive

レベルは問いません。初心者から僕が教えられる範囲の上級者までOKです。
是非ご用命下さい




info@strangemc.com
宮城県仙台市宮城野区日の出町3-1-26
TEL/FAX 022-766-9799
ストレンジモーターサイクル 代表 和泉 拓




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ