ストレンジモーターサイクル店主AD/tacのバイクにまみれた生活の日記です。 街乗りあんちゃん→峠小僧→エクストリームライダー→全日本モタード参戦→全日本エンデューロ参戦→全日本ハードエンデューロ(G-net)参戦しています。 2017年はBETA Xtrainer250で全日本エンデューロ#14 G-netハードエンデューロ#2で走っております。 毎週日曜はお店を休んでツーリングや初心者講習付きの走行会を行っています。

2018/2/28

CGC雛祭りハードエンデューロにビッグバイクで出場します  アドベンチャー

今週末は愛知県瀬戸市で行われるCGCハードエンデューロ選手権に出場します

車両は、現状でハードエンデューロに最も適して居るであろうBETAのクロストレイナーでは無く、普段ツーリングに使用しているKTMの1190アドベンチャーRです。1195cc、150馬力、車両重量233kgとなかなか重量級なマシンです。
クリックすると元のサイズで表示します


エントリーリストの車両にはRR4T1190ADV-Rとなっているのですが、これはKTMと特に繋がりが無いと言う事と「BETAもアドベンチャーバイク出してくれないかなー」という願望でついつい誤記してしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します

クラスは「さわやかクラス」というハードエンデューロ中級者対象のクラスです

こんな感じですね

とてもさわやかです。

ビッグバイクには結構厳しい場所もあるかな?と思いましたが、年末からCGCに向けて色々と特訓とマシン造りをして来ましたので、何とか周れると思います。ドライなら。



マディなら、、、頑張ります!

行きは自走で700q、レース後に伊勢の方をツーリングして月曜夕方のフェリーで仙台港まで帰る予定です。日曜夜出港のフェリーが無かったんですよね、仕方ないです。仕方ない。
クリックすると元のサイズで表示します


タイヤチョイスは、もちろんIRC製でフロントはIX07S、リアはVE33です。とても信頼の組み合わせですね。リアはゲコタと迷いましたが、剛性でVEに決めました。もちろん事前テスト済です。
高速道路を700qも走っちゃうと、角がかなり減っちゃうので、行き帰りのツーリング部分はGP210をチョイスさせて頂きました。本来は中排気量用のタイヤなのですが、荷重指数も速度指数も十分クリアしておりますので、公道仕様も問題ありません。もちろんフル積載でテスト済です。

こんな、どうやっても結果の出せる訳の無いレースにサポートして頂き、大変ありがたい様な申し訳無いような。。。
色々試したデータは来るべくIRC製のアドベンチャータイヤの開発(有るのか?)の際に、是非役立てて頂きたいと思います。

旅はMOTORADA代表の大和君と一緒に動きます。
大和君も「ミニモトクラス」にR1200GSアドベンチャーで出場予定です。
クリックすると元のサイズで表示します
こんな、アホみたいに巨大なバイクがなんでミニモトクラスかと言うと、レギュレーションがF19R17以下のホイルサイズの指定しかないからなんですね〜運営側も分かってて受理した節はありますね〜
こちらは車両重量260kgと更に巨大なのですが、大和君もEDーIBだし、ISDEも行ってるし、何とかしてくれるでしょう!

レース日程は3月3日(土曜)です
是非二人の挑戦を応援(冷やかし)に来て下さい。
会場
レース案内

エチケットとしてスタックベルトもセルも装備していますので、泥沼にどっぷり嵌った僕と目が合った際は宜しくお願いしますね!

旅の様子はinstagramでも更新して行きますので、気になる方はフォローをお願いします

日程は
2日 3:00仙台出発 三河豊田泊
3日 レース レース後は現地にテント泊
4日 レース観戦後紀伊半島ツーリング、松坂か伊勢泊
5日 ツーリングして夕方名港からフェリー
6日 16:00仙台港着

となります。上記日程は臨時休業とさせて頂きますので、ご理解をお願い致します。

来週はBETAの新車がどっさり入荷予定ですので、来週からがっちり仕事させて頂きます。







info@strangemc.com
宮城県仙台市宮城野区日の出町3-1-26
TEL/FAX 022-766-9799
ストレンジモーターサイクル 代表 和泉 拓



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ