2011/5/29

プリンセストヨトミ  日本映画

「プリンセストヨトミ」

クリックすると元のサイズで表示します

<あらすじ>

会計検査院の調査官である松平元(堤真一)
鳥居忠子(綾瀬はるか)旭ゲーンズブール(岡田将生)の3人が
府庁など団体の実地調査のため東京から大阪にやってきた。
順調に調査を進める中、不審な財団法人を見つけ徹底的に調査するが
変わった様子もなく引き上げようとしたとき、大阪国総理大臣と名乗る男が現れる。
そして、大阪中を巻き込む思いも寄らぬ事態へと発展していき……。

(シネマトゥディより)
2

2011/5/22

パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉  外国映画


「パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉」

   クリックすると元のサイズで表示します

<あらすじ>

美しい女海賊アンジェリカ(ペネロペ・クルス)と再会した
ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)。
しかしジャックは、アンジェリカが不死の泉を見つけ出すために
自分に近づいたのではないかと疑いを抱く。
アンジェリカと史上最強の敵である黒ひげ(イアン・マクシェーン)と共に
リベンジ号で船出したジャックだったが、そこには予想だにしない冒険が待っていた。

(シネマトゥディより)
0

2011/5/18

ブラック・スワン  外国映画

「ブラック・スワン」

クリックすると元のサイズで表示します

<あらすじ>

ニューヨーク・シティ・バレエ団に所属するバレリーナ、ニナ(ナタリー・ポートマン)は
踊りは完ぺきで優等生のような女性。
芸術監督のトーマス(ヴァンサン・カッセル)は
花形のベス(ウィノナ・ライダー)を降板させ
新しい振り付けで新シーズンの「白鳥の湖」公演を行うことを決定する。
そしてニナが次のプリマ・バレリーナに抜てきされるが
気品あふれる白鳥は心配ないものの
狡猾(こうかつ)で官能的な黒鳥を演じることに不安があり……。

(シネマトゥデイより)

2

2011/5/1

八日目の蝉  日本映画

「八日目の蝉」

クリックすると元のサイズで表示します

<あらすじ>

子どもを身ごもるも、相手が結婚していたために
出産をあきらめるしかない希和子(永作博美)は
ちょうど同じころに生まれた男の妻の赤ん坊を誘拐して逃亡する。
しかし、二人の母娘としての幸せな暮らしは4年で終わる。
さらに数年後、本当の両親にわだかまりを感じながら成長した恵理菜(井上真央)は
大学生になり、家庭を持つ男の子どもを妊娠してしまう。

(シネマトゥデイより)
2

2011/5/1

阪急電車 片道15分の奇跡  日本映画

「阪急電車 片道15分の奇跡」

クリックすると元のサイズで表示します

<あらすじ>

阪急今津線の車両内。
白いドレスを着て結婚式の引き出物を抱えた女性(中谷美紀)に
見知らぬ老女が声を掛ける。
一方、暴れる彼氏を前に動揺する若い女性(戸田恵梨香)。
降りる彼を追う彼女にもまた、老女が声を掛けるのだった。

(シネマトゥデイより)
0




AutoPage最新お知らせ