2012/5/3

わが母の記  日本映画


「わが母の記」

   クリックすると元のサイズで表示します

<あらすじ>

昭和39年。小説家の伊上洪作(役所広司)は
実母の八重(樹木希林)の手で育てられなかったこともあって
長男ではあるが母と距離をとっていた。
しかし、父が亡くなったのを機に、伊上は母と向き合うことになる。
八重もまた消えゆく記憶の中で、息子への愛を確かめようとしていた。

(yahoo映画より)
0

2012/5/2

テルマエ・ロマエ  日本映画


「テルマエ・ロマエ」

クリックすると元のサイズで表示します

<あらすじ>

古代ローマ、アイデアが行き詰まり失業した浴場設計技師のルシウス(阿部寛)は
友人に誘われた公衆浴場でタイムスリップしてしまう。
たどり着いた場所は、何と日本の銭湯。
そこには「平たい顔族=日本人」がいて、彼は漫画家志望の真実(上戸彩)と出会う。
ルシウスは日本の風呂の文化に感銘を受け
そこで浮かんだアイデアを古代ローマに持ち帰り一躍有名になっていくが……。

(シネマトゥディより)


0

2012/4/26

宇宙兄弟  日本映画


「宇宙兄弟」

クリックすると元のサイズで表示します

<あらすじ>

子ども時代に、宇宙飛行士になることを誓い合った兄弟ムッタとヒビト。
時は過ぎて2025年、弟ヒビト(岡田将生)が夢をかなえて宇宙飛行士となった一方
兄ムッタ(小栗旬)は会社を解雇され意気消沈していた。
互いに違った道を進んでいた兄弟だったが
弟からの連絡をきっかけに兄はかつての夢を実現させるべく
再び宇宙飛行士という目標に向かって進み始める。

(シネマトゥデイより)


0

2012/4/18

アーティスト  外国映画


アーティスト

クリックすると元のサイズで表示します


<あらすじ>

1927年、ハリウッド。
サイレント映画の大スター、ジョージ・ヴァレンティンは、
ふとしたことから、無名女優ペピー・ミラーと知り合い
彼女が映画界で活躍するきっかけを作ることになる。

ペピーが徐々に人気を獲得し始めた1929年
映画界にトーキーが登場。
所属する映画会社が全面的にトーキーに切り替える中、
サイレント映画こそ、芸術であると信じるジョージは
自力で製作、監督、主演の作品を公開したものの
全くヒットせず破産に追い込まれ、一気に世の中に忘れられる。

一方のペピーは、トーキー人気も相俟って、
今や押しも押されもせぬ大女優になっていた。


0

2012/4/4

僕達急行 A列車で行こう  日本映画


僕達急行 A列車で行こう

クリックすると元のサイズで表示します

<あらすじ>

会社員の小町(松山ケンイチ)と鉄工所2代目の小玉(瑛太)は、鉄道という共通の趣味をもつ友人同士。九州に転勤になった小町は、くせものの地元企業社長(ピエール瀧)と鉄道をきっかけに盛り上がる。ところが、恋愛となると小町も小玉も趣味や仕事のように順調とはいかず、悩みを抱えていた。


0




AutoPage最新お知らせ