主にスパロボ好きがゲーム、映画、適当なことを書いていきます               
                                ご覧のとうり犬マユファンでありJAM projectファンでもあるので好き勝手にやりながら燃えるものを探求してます(−−)               しかし、ただ暑いor暑くるしいってだけのは嫌いです

2013/10/13

スーパーロボット大戦oe  プレイ感想 まとめ  スパロボプレイ感想

スパロボOE終わらせたてことでまぁ思ったことでも

今回は相変わらずの長文で見にくいと思ってたのでプレイ感想みたく文字大きいやつで適当な区分分けぽいことでやってみました

容量

まず今回のスパロボOEですが本編だとだいたい1558MBと約1・5Gでしたね
追加でだいたい132MB、サイバスターで28MBと課金入れると1・7G行きましたが

率直な感想

今回のスパロボはなんというか3Dてのが自分としては残念でしたね、実はGCとwiiのスパロボ持ってるのですがこれはクリアしてないんですよね どうも3Dのは馴染めなかったので3Dスパロボはこれが初クリアです

やり方

最多参戦作品てのもどうも今回のやり口じゃ裏目に出てる気もします

DSやアドバンスのスパロボみたいに会話がやたら多いのならともかく今回会話がSF時代と同等かそれ以下でしたしこんだけ多いと1つ1つの作品に入れ込めなかったです

自分みたいにあらかたのスパロボやってだいたいの作品をかいつまんで知ってるからこそ話出てこなくても把握してるから良いですがロボット物初心者が見るとあれなに?これなに?にるんじゃないかと

まぁここは最近見かける設定多いとゴチャゴチャして嫌と簡潔、簡略なのが良いと複雑なのが敬遠されがちな残念な傾向があるから正解とも間違いとも決め付けられないですが

あとレベル差補正はほんといらん

作品で思ったこと

さてまずジオンの連中どこ行った
ギレン、ハマーン行方知れずどうした ノリスいなくEDでアイナ名前だけ出演でもうシローと一緒えぇー
内海は逃げた、ギャブレー本編で働け、グレンラガンとコードギアスとダンバインは元の世界お帰り後も大変だね
イプシロン放置でこのままキリコ戦場行きおいーーーー

特にジオンはいったいなんなんだでしたね あまりにもひっぱるからてっきり最終決戦で死亡フィーバーになると思ってたけど撤退につぐ撤退
キシリアとガルマは決戦直後にちょい出たっきり最終章の連合艦隊には姿見せんしもう投げっぱなしが多すぎですね

エグザートの話もセイシロウの父親の話は2シナリオ分であっさり終わりオリジナルも幹部の敵とかなくひたすらミューカス退治

ラスボスもエンペラー? エイリアンみたいなことばっか

生かしてたり半端な終わりの作品多いのは続編でも出すからのつもりなんでしょうか
そして続編出たとするなら次はミューカスを次々狩るプレデターでも出すんでしょうね(−−)

課金

結局今回はまとめの5980に+追加で1900とサイバスター200と8080円 PS3ソフト並にかかりましたが内容思うとうへぇー

モンハンみたいな時間かかるゲームが好きでスパロボも好きて人なら受け入れられるでしょうけどこのスパロボは何度もやりたいとは思えませんね

多分本来の2Dだったらまだ解らないですが

結論

というわけでいつもなら自分はスパロボには甘いですので不満は出てもこれは良いよ〜と気にいってしまうのですがこの何度も繰り返しプレイという名の時間足りん人へブーストアイテム課金誘導型なスパロボは・・・  言えんなやっぱ俺甘い(−−)

セイシロウ自体は良かったのでOGなりなんなりで再登場してくれる時が楽しみですね

さて次のスパロボはシュウの単品即買わせてくれんかな・・・

では(−−)ノ
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ