主にスパロボ好きがゲーム、映画、適当なことを書いていきます               
                                ご覧のとうり犬マユファンでありJAM projectファンでもあるので好き勝手にやりながら燃えるものを探求してます(−−)               しかし、ただ暑いor暑くるしいってだけのは嫌いです

2018/9/3

記録1209  記録的ななにか

今日は仮面ライダージオウの1話
鬼太郎6期の23話
特攻野郎Aチーム THE MOVIEを見ました

新ライダーですね

主人公がいきなりあんまりな事いってるのと展開がターミネーターですね

オールスター系ですが今後はどういったゲスト出演になるやら

とりあえず555は確定してるからそれは期待

鬼太郎はまた穏やか

初めて猫娘の出番控えめなんじゃないのかな?

戦闘抑えるためまた他の妖怪で感動系の話で正直妖怪でもお化けでもホラーでもそういうのにはウンザリしてるのでやめてほしい('A`)

特攻野郎は2010年にやった劇場版ですね

元のドラマ版の人たちはさすがに年なので新しい人たちで話を変えつつ1から

映画1本で始まりから終わりまでよく綺麗にまとめたなと思うほどスッキリした内容でした

コングの飛行機嫌いの理由を作ったり出会いから濡れ衣着せられ捕まりからの脱走とその後のいつも通りまで頑張ってた

でもドラマ版で頑なにしてた不殺はしてなくじゃんじゃん撃ち殺してたのには驚いたかな

あとベトナムの次は今度はイラクを容赦なく敵役にしてフセインがあーだこーだとアメリカてほんとそこらへん遠慮ないね

マスエフェクト2はクリア

時間かかっておいてなんなんですけど短かったですね

メインストーリーが少なすぎかな 面白かったですけど

味方を集めるミッション3つやり中間の本編1つやりまた味方集め4つやり本編1つやったらもう最終決戦

銃は前作は弾が無い代わりにオーバーヒート制でゲージが溜まらないように控えながら撃つくらいが急に今作で普通になりましたね

惑星も移動に燃料いるようになりましたし前なんで集めてるんだろうてなってた資源は自力で惑星をスキャンしながら探査機撃ち込んで回収とめんどい仕様になりましたし

冒頭で驚きの展開で2年後にすっ飛ばされて仲間を再結集させつつ強化していきましたが前通りには集らず色々嫌だったな

前作のプレイ内容の影響を受けるので本編、サブクエや寄り道含めて大いに交流は展開に反映されてたのは良かった

今回は前作の大元の敵の尖兵を撃破てだけでしたが結構条件が大変だった

10人も仲間いて3にも出演するであろうに全員に死亡の条件あるという酷い罠

なんとか全員生還できたので良しでしたが怖かったな

さてまだ買ってませんが3はいつやろう

漫画で魔法使いのおしごとの2巻を読みました

そういえば巨大猫騒動の途中でしたね

全体的に話が2つしか無かったからあんまりピンと来なかった

CDでfantastic dreamerを買いました

このすば1期のOPですね  結構気に入ってたので買っちゃいました

DVDで特攻野郎Aチーム THE MOVIEを買いました

そしてさっそく見た

では(−−)ノ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ