主にスパロボ好きがゲーム、映画、適当なことを書いていきます               
                                ご覧のとうり犬マユファンでありJAM projectファンでもあるので好き勝手にやりながら燃えるものを探求してます(−−)               しかし、ただ暑いor暑くるしいってだけのは嫌いです

2019/5/15

記録1453  記録的ななにか

今日は異世界かるてっとの6話
ウルトラマンダイナの5〜8話を見ました

大人しかった階層守護者達の活躍の場が与えられてきた

あらくれものはなんであの店

ダイナは通常回と思いきや8話は恒例のギャグ回で相変わらず意味不明

セインツロウはクリア

慣れると案外呆気無かったです

通行中3つのギャングの抗争に巻き込まれ本来縄張りにしてた4つ目の組織に拾われ良い様に使われてるようにしか見えなかったけどのし上がっていく話でしたね

最後が酷かったな ほんと

敵はストーリー中目立ってた幹部との対決がいざ対決するとモブの敵と変わらず数発撃ち込めば倒せるので普通にミッションこなしてるだけだった

場合によっては爆発で自滅したり味方が勝手に倒してたりと気づいたらいなくなってたオチが頻繁に

血の気の多いジョニーと知性担当のデックスとリーダーのジュリアスは気に入った

主人公はひたすら無言でドラクエみたいなタイプかなと思ったら一言だけ急に喋る時があり基準がわからん  確か4回喋った気がする あとは笑顔で応じたり頷くだけのコミュニケーション

とりあえず2−4は買ってあるので続けたいところですがまだファンタジー気分ですしダイナも見ないとですからしばらくまたお預けかな

では(−−)ノ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ