主にスパロボ好きがゲーム、映画、適当なことを書いていきます               
                                ご覧のとうり犬マユファンでありJAM projectファンでもあるので好き勝手にやりながら燃えるものを探求してます(−−)               しかし、ただ暑いor暑くるしいってだけのは嫌いです

2020/3/20

記録1763  記録的ななにか

今日はウインスペクターの39話
フラッシュマンの33〜38話
<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-の10話を見ました

鑑定士なのか怪盗なのかよう解らん老人

この世界の犯罪者は車に当然のように武器積んでるよね(−−)

フラッシュマンはカフラーとケフレンが急に不仲になってきたけどカフラーとしては傭兵としての仕事してるだけの気がするのにな

ワンダーラの時間を3秒止める能力を倍加する怪人はピアノの音に弱いと判明したけど常にイエローとピンクが演奏しないといけなくなるから量産して攻めれば良いのにとガチレウスがいたらキレてただろうな(−−)

しかし時間を止める能力ある程度離れたところから撮影したり戦艦で駆けつけて演奏できたあたりスパロボのオルゴンクラウド的なやつなんだろうな

デンドログラムは唐突な3人のキャラのリアルのほうの回想

回想に能力や状況の解説に時間ほぼ取られてるからほんと国を巻き込んだ決戦の最中とは思えない(−−)

原作者もガッカリしてるだろうな


スパクロ、DD、如く、メダロットでDDの忙しさが酷いからほんと所持数越えしても周回は続けられる仕様にしてくれないと器の処理が間に合わなくて酷い

他の3つはまだマシというかメダロットはイベントのスタミナ消費が大きいけど稼げるて仕様になってきてなるべく早く処理できるようになってるのはほんと助かる

スパクロは進撃だけどそんな熱心にやらなくて良い内容だし如くは今1番楽なイベントだから助かる

ということでほぼDDのせいでゲームができない

では(−−)ノ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ