主にスパロボ好きがゲーム、映画、適当なことを書いていきます               
                                ご覧のとうり犬マユファンでありJAM projectファンでもあるので好き勝手にやりながら燃えるものを探求してます(−−)               しかし、ただ暑いor暑くるしいってだけのは嫌いです

2020/3/30

記録1773  記録的ななにか

今日はキラメイジャーの4話
マスクマンの7〜10話
<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-の11話を見ました

中村悠一でよく見るキャラ回でしたがあの敵ロボットはミニプラで出るんだろうか

最近の戦隊定番の序盤のカメラをグリグリ動かす戦闘やってましたがはたしていつまで持つやら

マスクマンはブルーがよくいじられるが正直真面目であるはずのレッドのブーメラン発言が引っかかってしまう

レッドとイガムの一騎打ちは1対1の決闘リング出すのにイガムがかなり消耗してしまう技みたいであらかじめ弱らせていなかったら自滅してたんじゃないのかと(−−)

しかも外部の攻撃1発で割れるとか光子力研究所のバリアより脆い決闘リングだったな・・・

インフィニットは終盤の盛り上がる決戦の最中なのに9割弱口上で突っ立ってばっかで中々動かない(−−)

いやほんと引き延ばしが酷すぎて声優さん頼りになっているのは製作伸ばしたほうが良かったんじゃないのかと

しかし主人公の知り合いのプレイヤー金持ち多くないか?

ゲームで熱血硬派くにおくん すぺしゃる
プチノベル「収穫の十二月」
プチノベル「境域の一月」
プチノベル「贈与の二月」
プチノベル「恋々の三月」
プチノベル「青嵐の四月」
プチノベル「闘劇の五月」
プチノベル「婚儀の六月」
プチノベル「神学の七月」
プチノベル「祝祭の八月」
プチノベル「子宮の九月」
プチノベル「破談の十月」
プチノベル「別離の十一月」
プチノベル「収斂の十二月」を買いました

3DSのセールでくにおくんは特別価格の100円だったので

プチノベルシリーズは13年から14年にかけてタイトルと同じ月に発売されてた連続物短編ノベルで気になっててセールも頻繫にやってたのですがいつも忘れて逃してしまっていたのでくにおくんついでに全部購入

最初の12月が50円で残りは1つ100円ですので1250円 定価でも2500円でソフト13本とお買い得!

まぁ容量的に大作ゲーム1本分くらいですのでまとめてパックとか欲しかった(−−)

PSストアと違い3DSのはあらかじめ容量空けておかないと購入できないのが面倒なんですよね

漫画で平成こち亀8年 7~12月を買いました

恒例の月1冊こち亀

1冊につき単行本2・5冊分と分厚いため段々場所の圧迫が(−−;)

ラジオでメイプルとサリーの防御特化とインターネットラジオの2、3回を聴きました

ラジオなのに視覚頼りのコーナー多くて企画失敗してないか(−−;)

それでもそこそこ面白い

では(−−)ノ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ