主にスパロボ好きがゲーム、映画、適当なことを書いていきます               
                                ご覧のとうり犬マユファンでありJAM projectファンでもあるので好き勝手にやりながら燃えるものを探求してます(−−)               しかし、ただ暑いor暑くるしいってだけのは嫌いです

2020/8/1

記録1895&1896  記録的ななにか

昨日はウルトラマンZの6話
ライブマンの23、24話を見ました

ジード役者本人含めて登場

戦隊みたく劇場版とか外伝の話を本編に持ち込むのは勘弁してほしい

ジャグラーはだんだんオーブの時の調子を取り戻してきてるけどまだZ側には明かしてないからバレるとどうなるやら

ライブマンはケンプの特殊合金による剣と努力の大切さを学ぶ回

ギガ計画壮大に言ってるけど東映特撮の今までの行い見ると壮大すぎて漠然としない内容で明かされても釈然としないんだろうな(−−)

ゴーストオブツシマはクリアと同時にプラチナトロフィー入手

2年前くらいから発表され期待していましたがその通りのデキでした

海外製作のためトンデモ日本になるのかと思いきや普通に日本でも出してる時代劇ゲーと変わらないどころかよりこだわって作られたと思います

1274年の文永の役の時代に当時の中国であるモンゴル軍こと蒙古襲来で対馬の侍80人が皆殺しにされそこで生き残ったのがいた場合という架空ストーリーですが中々に良い

いつでも笛を吹いたりお辞儀ができたりスポットで和歌を詠むとかステルスゲーでもあるのに侍だから敵陣に堂々と真正面から一騎打ち仕掛けることができたりと武士道らしいの求めてる人には最適ですね

和風に寄せたのもあって最近のオープンワールドゲーにしては早い乗り物が馬だけだったりナビが風と見難いとこもありしょっちゅう全体マップ開く不便もありましたね

和風寄りなゲームといえどやはり洋ゲーらしい追跡や崖登りもあったりサブクエストとか結末がだいたい容赦なかったりするところはやっぱなりきれてないかな

しかしストーリーもゲーム自体も高クオリティだとは思いますので海外の人気も含めて次は弘安の役もやってほしいですね


今日は特救指令ソルブレインの9話を見ました

被害者の少女逮捕もんだと思うけど将来大丈夫なんだろうか

珍しく全員万々歳になったし本部長が気を利かせてくれるかな

ゲームで深世海 Into the Depthsを買いました

スイッチのDLゲーで気になっててセールになったので購入


相変わらず金曜は進行が芳しくない(−−;)

では(−−)ノ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ