主にスパロボ好きがゲーム、映画、適当なことを書いていきます               
                                ご覧のとうり犬マユファンでありJAM projectファンでもあるので好き勝手にやりながら燃えるものを探求してます(−−)               しかし、ただ暑いor暑くるしいってだけのは嫌いです

2010/9/1

テンポ良い4コマ  本紹介

今日は漫画でも

(−−)つクリックすると元のサイズで表示します

勤しめ二岡先生

今は亡き ガンガンパワードで連載して今はガンガンでやっている漫画

投稿されたやつを読みきりで採用しまくっていたパワードで人気が出たので連載してたやつで自分はその読みきりの頃から見始めてました

陰険な性格ゆえ自業自得なんですが少年時代よくみんなにハブられていた主人公が中学校の数学教師になって自分はあんな暗い人生送ったから今を楽しく生きている子供達に逆恨み同然で意地悪して復讐しようと躍起になっているんですが精神年齢が子供同然でやろうとしてることが空回りしているため逆に人気者になっている(本人は嫌がっている)ことや変な生徒、先生が多いため振り回されてしまう話

勢いで読むと中々濃い感じに見えるかな?

パワード廃刊になってガンガンに移ってからは読んでないから懐かしく思うな(−−)
今度単行本買うか

では(−−)ノ
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ