主にスパロボ好きがゲーム、映画、適当なことを書いていきます               
                                ご覧のとうり犬マユファンでありJAM projectファンでもあるので好き勝手にやりながら燃えるものを探求してます(−−)               しかし、ただ暑いor暑くるしいってだけのは嫌いです

2011/4/23

求めてもあり狙ってもいた展開でロックマン これだよこれ  本紹介

ロックマンの漫画で読んだことが無かったロックマンメガミックスとギガミックスをやっと買って読んだのですがこれは良い

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

メガミックスは1、2、4〜6をベースにしてもオリジナル展開でやり、ギガミックスは1巻が7にバトル&チェイスを足した話で残りがワールド5の話ですけどこのワールド5のやつが良かったです

ゲームみたいに8体のボスキャラを1体、1体小出しで戦うて話じゃなく最初からみんな出して過去のボスと組んでの集団戦て展開ですので熱いですね

ワールド5の話ですと1から7のボス総出演で総力戦とか素晴らしいです

クリックすると元のサイズで表示します

基本的にその話で倒されたボスは次の話に行くと修理されたてことでまた敵になったり味方として協力したりこれは良いです

自分がスパロボを基本的に重視してるのはこういう展開があるのはスパロボくらいしか無いてのが現状だからてのもあります

仮面ライダーやウルトラマン、戦隊も映画場版とかでこういう展開ありますけどとりあえず出しておけば良いだろみたいな登場させただけて演出で内容が薄いんですよね

もちろんいっぱい出すから今回はこのキャラ、もしくはこのシリーズは影薄い状態で活躍ができなかったてことも起きますけど次の話ではてことにすれば良いだけですからね

まぁその次が出せるor作れるのかてのが問題ですけど(−−)

全ての作品において番外編とかで良いからこういうのは出てほしいですね

では(−−)ノ
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ