2014/12/29

大阪(2日目)  日常

2日目の朝はケンタッキー。 なかなか、モーニングを食べられる喫茶店を見つけられない。 ここはしかし、見晴らしが最高! 駅へ出入りする人を眺めているだけで楽しい。 何時間でも居られそう。 今日はどうするか考えながら10時過ぎまでいた。 もひとつ調子が良くないので、昔住んでいた所を歩いてみようと思ってたけど、予定を変更するしかない。 結局、阪急電車で京都方面へ行くことにした。 四条辺りは、特に珍しくもないんだが、寒かったのと、不調と・・ 敢えて、普通電車に乗った。 のんびり、ゆっくり、ポカポカしてとても気持ちが良かった。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


繁華街巡りはしたくないのにいつもこうなってしまう。 観光客はそれほどいなかった。 が、珍しいものもなく、とにかく寒かったのですぐ、中に入れる所となると、こうするしかないんです。 お昼はマルイで。 体が温もってとっても美味しかった。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


やはり、京阪電車が好きなんですね。 枚方方面で降りるつもりだったけど、何を血迷ったか、宇治線に乗ろうと思い、六地蔵までの切符を買う。 予備知識がなかったので・・割と・・新しい街だったのね。 すぐ、折り返して中書島へ。 ここで降りたことがなかったので、なんとなく、降りてみようと。 これが間違いだったのですね!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


隣の淀駅まで歩いてみようと思ったんです! これより京都方面の駅間は前にも歩いたことがあったので、軽く考えていました。 風情のある町並みに、皇帝ダリアが綺麗ねーなんて。 ここまではよかった。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


線路沿いに歩けるとは思ってなかったので、前を行くお姉さんと、後ろを電動自転車をなぜか押しながらずっと同じ方向へ歩いていくおばさんを意識しながら進んでいたら、いつのまにか、お姉さんは姿が見えなくなっており、おばさんは家に到着してしまった。 道なりに進むと、京都らしい、和菓子の工場が。 どおりでいい匂いがしたなと。そのあとが大変だった! 大きな会社の工場というか、倉庫というか、そんな地帯に紛れ込んでしまい、行けども行けども民家も、歩いている人もいない。 大きなトラックが行き交い、道を聞くのも怖そうな男の人をたまに見かけるだけで、なんだか男の世界。 とにかく、どこでもいいから、この地帯だけは早く抜け出ようと。 疲れや、体調不良なんて全く感じなかった。 必死で小走りに長い長い道を行った。 写真を撮る余裕もなく、寂しくて、泣きそうだった。 やっと人が住む気配のある場所に抜け出ることができ、随分遠くまで来てしまったような気がするけど、ホッとした。 道路沿いに歩いていくと、バス停があり、淀駅方面だったので間違っていないことはわかった。 バス停を数えながら、歩けども一向に電車が走ってるのが見えないので、中学生に聞いてみたら、やはりこの道をずっと行くらしい。 どのくらい歩いただろうか? 遠いのか、近いのかの検討がつかないせいかもしれないが、相当歩いた。 やっと駅が見えた瞬間、疲れがドッと。 後からわかったことだが、中書島−淀間は京阪でも最長の距離で4.7kmあるらしい。 かなり大廻りしてしまったし、どれだけ歩いたんだろう? 下調べしないと、こういう目にも合うんですねー。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


くたびれたので、枚方駅周辺をぶらぶらすることにした。 住んでいた頃とは全く様変わりしてしまった駅。 変わらないものを求めて、少し歩く。 イズミヤのフードコートでたい焼き。 ここは・・癒される。 廃れてしまったビオルネのベンチに腰掛けて女子高生とおじさんのおしゃべりを聞いたりしていた。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


夜は嫌な(笑)梅田で上海焼きそば。 美味しかったのでハイボールを追加注文したら一日の疲れがスーっと取れて気分が良くなった。 ライトアップされて美しい梅田と、結構賑わってる十三。 こうして2日目が終わった。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2014/12/26

大阪へ  日常

早くしないと次の旅が始まってしまう〜 ということで、つい先日、3泊4日の大阪方面への旅の記録。 今回も18切符。 まだ暗い6時すぎに家を出て山陽本線上りに乗る。 瀬野を過ぎて八本松あたりくらいだったか、うっすら銀世界に感激してパチリ。 この頃はまだ私の住む所では雪も降っておらず、まさか、帰りにあんな目に遭うとも思わなかったので・・
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


福山行きだったので、降りて朝食。 まだ9時すぎでお店もほとんど開いておらず、ほんとは所謂、喫茶店のモーニングを食べたかったのだが、ドトールへ。 不本意だったけど、清潔で、雰囲気もよく、またの機会にも利用しようと思った。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


福山から相生を経由して姫路へ。 途中、岡山に近づくにつれ、通勤ラッシュ並の混雑でどうしたのかと思ったら、どうやら最近オープンしたイオンの影響だったようだ。 予定どおり、姫路へ着いて荷物をロッカーに預けようとしたけど空いておらず、大きな荷物を持って、お昼お昼。うろうろした挙句のビフカツランチ。 美味しかったよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


姫路もゆっくりしようと思えばいろいろあるんだろうけど、荷物の重さでそんな気にならず、商店街をざっと見て姫路城をパチリして終わり。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


一路大阪へ・・行けばよかったんだけど、三宮で降りたら、当たり前だがロッカーなんて空いてるわけなく、ルミナリエの影響もあってすごい人で何のために降りたんだかわからない。すぐ大阪へ向かったよー。 大阪で阪急に乗り換えて十三へ。 イメージより若い人が多く行き来してる。 ホテルが安かったので十三にしたんだけど、部屋はやはりそれなり。 まだ夕方なので再び梅田へ。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


梅田は何度行っても苦手でわからない。 今回は十三に泊まってるので梅田はどうしても通過点。 人混みの中をウロウロしていい時間になったけど、昼のランチのボリュームで全くお腹が減らず、仕方なしに十三へ戻って駅前のミスド。 坦々麺はあまりおいしくなく、ドーナツ2つにすればよかった。 喫煙席しか空いておらず、隣の席の女性が積極的なカップルの話を聞きながら外を見下ろしてモグモグ。 芝居がかった(そんな風に見える)電話をしながら誰かを待ってるお姉さんとか、いろいろ、見飽きることなく長くいた。 大阪の女性は『自己』が強くていいな。 もっといてもいいけど、タバコが臭すぎて、その場を後に。 みんな私より前からいても、お代わりを取りに行ったりして、ほとんどが何時間もいそうな雰囲気。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


ホテルへ帰ってもつまらないので、駅西口の商店街を少し歩く。 何があるというのでもない(ある?)が、結構な、若い人たちだ。 ホテルへ戻っても選挙速報しかやっておらず、お風呂に入って寝る。 眠れたとは言えないが、多少は旅慣れてきたのか、全く眠れないというほどでもなかった。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ