2020/10/1

異世界なー  スマホ投稿

「異世界もの」は、とどのつまり、生まれ変わり作品全般であって、安易に死んでしまっては、生まれ変わるとか力を備えるだとかに手間ひまをかけない、インスタントな生き様。これが受けてるようですが、いっときの「アカホリアニメ」みたいに、ほぼ消えそうな作品群。群生なので、土壌ごと失われる。ライトノベルにはもってこい。でも決してファンタジーの良さが深堀されない潔さもある。空気読んでいこーぜ、ってことよね。

0
タグ: まんが アニメ



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ