こんにちは、WAKです。 みなさんと一緒にわらべうたあそびを楽しみたいと思い、会をつくりました。

 

わらべうた学習会のお知らせ  イベントのお知らせ

この度「わらべうた学習会」を開催します。

クリックすると元のサイズで表示します

今回は連続で、かつわらべ歌に関する座学も入れました。
わらべうたの良さを座学でさらに理解していただきたいと思っています。

初回は以下で、どなたでも参加できます。
かならずお申し込みください。

10月25日(金)10〜12時
東村山市いきいきプラザ3階 地域活動室

座学:わらべうたとは
実技:からだに触れて遊ぶわらべうた

お申込み・お問い合わせ
090-7849-1861
hiranuma@ab.auone-net.jp

平沼まで
0

 

郷右近先生のコーダーイ講座  イベントのお知らせ

恩師、郷右近先生が
福島に転居されることになりました。

先日のわらべうた講座も
今回の講座も
予定があり行けず涙です。

今後めったにない機会なので
コダーイ芸術教育研究所を知りたい方に
大変おすすめです。

また、
コダーイ芸術教育研究所を知らない方も
こちらの音楽教育や
情操教育はすばらしいです。

私のわらべうたの講座では
この会が伝承のわらべ歌を音楽教育に
アレンジして使用して、
うたの本来の形を伝えてこなかったことから
伝承のわらべうたの文化に良くも悪くも
大きく影響を与えたとお話ししていますが、
そのことからも違いを学ぶのは
とてもいい機会だと思います。

ほんと、残念・・・。

・・・・・・・・・・・・

<音楽療法で実践できるわらべうた遊び〜コダーイ芸術教育研究所が創った遊びを中心に〜> 

開催のお知らせ

音楽療法を実践されている方からの希望で行うことになりました。
遊びを覚えることを目的とした講座です。

日時:7月23日(日) 9:45〜16:15
   (12:30〜11:30 昼食)(開場 9:30)

場所:江戸川区東部区民館 3F 和室ふるさと(都営新宿線 瑞江駅下車徒歩7分)

参加費:3500円(資料代含む)

内容:
・親子のスキンシップ、愛着形成に大切なあそび
・うたに出てくる言葉の意味はわからなくとも楽しい動きのあそび
・拍やリズムをとりやすいうた
・数字のでてくる唄とそのあそび方
・食べる寝る起きる排泄お風呂などをモチーフにしたもの
・痛みや恐れ、思いどおりにならないことで泣いたり怒ったりする子を、なだめたり気をそらせたり励ましたりする唄
などを、歌い遊びながら覚えます。

テキスト(ご持参ください):
「わらべうたであそぼう 乳児編」コダーイ芸術教育研究所著 明治図書
「わらべうたであそぼう 年少編」コダーイ芸術教育研究所著 明治図書
「幼稚園・保育園のわらべうたあそび 春夏編」知念直美 他著
「幼稚園・保育園のわらべうたあそび 秋冬編」知念直美 他著

持ち物:綿のハンカチ(タオル地でない)2枚

講師:郷右近博美(前原わらべうたの会主宰、日本コダーイ協会会員)

お申し込みは私からで結構です。
こちらにお電話かメールください↓

09078491861
hiranuma@ab.auone-net.jp
平沼
0

 

12月16日の学習会の中止  イベントのお知らせ

先日お知らせしました12月16日のわらべうた学習会ですが、
この時点でご予約がないため中止とさせていただくことにしました。

また改めて設定したいと思っています。
その際はどうぞよろしくお願いします。
0

 

わらべうた学習会のお知らせ  イベントのお知らせ

日にち 12月16日(金)
時間  19:00〜21:00
会場  東村山市中央公民館 保育室
会費  500円(資料代、会場代を含む)

内容
・乳幼児の親子遊びや保育で楽しめるわらべうた
・幼児から小学生が集団で遊ぶわらべうた
など

皆さんでお茶を飲みながら、
情報交換場度もしましょう。

どなたでも参加できますが、
資料の用意の関係で
お申し込みください。

メール
hiranuma@ab.auone-net.jp

電話 09078491861

今月は偶然、
わらべうた月間(笑)

明日は所沢市の児童館で親子あそび。

今週末は、
静岡の保育園の先生方の
わらべうた研修会に呼んでいただきました。

先週の金曜日に終了した
全2回の子育て支援施設のスタッフの研修。

写真をいただいたらご報告します。

お伝えする機会をいただくことで、
わらべうたに関して、
より深く学び考えられとてもありがたい。

ぜひみなさんと、
楽しくわらべうたを学びたいです。

夜で出にくいと思いますが、
ご参加お待ちしています(^^)
0

 

所沢市ひばり児童館0歳  イベントのお知らせ

「0歳の親子わらべうた遊び」

日時:2016年2月12日(火)10時半〜11時
場所:所沢市ひばり児童館
参加:25名くらい

今回は所沢市ひばり児童館で
月1回行われている
「ぽれぽれひよこ会」で
ワンポイントお楽しみ的にやらせていただきました。

集まりが10時半を過ぎて、
あっという間でした。

始めにママたちでお手玉で遊ぶのをしたら
なおさら時間がなくなってしまいました(苦笑)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

赤ちゃんとのあそびは顔遊び、ゆさぶり遊びなど。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

でも私としては
このような不定期な会の時は
「あ〜楽しかった!」と思ってもらえたらいいかなと
思っているので、気持ち的には○。

それでも、
今週の月曜日に参加してくれた親子さんが
わたしがやっている「くまの食堂」に偶然食べに来てくれて
「えっさっさ」やってますと言ってくれました。

うれしいです(^^)

毎回手形をやってファイリングしてくれるそうで
人気です。

クリックすると元のサイズで表示します

来年もお話しいただけそうで
もっとがんばらなければ。
1

 

ころころネットに登録しましょう!  イベントのお知らせ

と、言っても
今書類を記入をしているところですが(笑)

東村山市には、新たに
「ころころネット」という子育て情報サイトができました。

市から民間が委託され、
運営しています。

このたび、
子育て支援やサークルなどが登録して
イベント情報などを載せられるようになりました。

今WAKは、
わらべうた学習会の他は
公民館などの依頼などで講座を開催する形で
不定期活動ですが、
そういったものでも、ここで広報できます。

乳幼児の親子が見ることが多いと思います。

このような自治体子育てサイトでは
少し出遅れ感があるものの、
内容は他に負けない素晴らしいものなので、
ぜひ対象になる方は、
登録して情報提供しましょう。

ころころネット ↓
http://corocoronomori.jp/


ネットが弱く、よくわからない!という方は
直接ころころの森に行かれて指導を受けることもできます。

その際は、行かれる前に
担当者がいて時間が取れるかのアポイントメントは必須です。

そうそう、WAKでは、
秋に大人のためのわらべうた講座のご依頼を受けました。

2年前だか、廻田公民館でさせていただき
とても楽しかったので、嬉しいです。

0

 

愛情も細胞が作用する?  イベントのお知らせ

今週土日で放映される
NHKスペシャル「人体ミクロの大冒険」を
ご覧になりましたか?

ips細胞の発見者の山中教授の解説で
細胞の素晴らしさについて
最新の科学知識とともに説明されます。

昨日土曜は第2回。
オキシトシンというホルモンについてがメインでした。

母親が出産するときに
子宮を収縮させ出産を促すオキシトシン。

出産後1時間くらいにより多く分泌されます。
これが、母親が子どもへのいとおしみ、
守ろうとする感情をつくるそうです。

母親は出産行為で
自然に愛情物質がでるのですが、
父親は?

ご安心を。
オキシトシンは男性にもあります。

赤ちゃんや母親をみつめたり、
抱きしめたりすることで
分泌されるそうです。

このオキシトシン。
山中教授は、
「かつて試験では、
 子宮を収縮させるホルモンで○だった」と。

科学がこの物質が
愛情を作用するものであるとわかりました。

つまり私たちの感情は
細胞に支配されているといっても過言ではないのです。

しかし、
努力や自らの行為で
細胞の働き、ホルモンの分泌量を
変えることもできもするのです。

毎日子どもの目を見て、名前を呼ぶとか、
たくさん抱っこするとか
奥さんにお疲れ様のキッスをするとか(うふっ)

で、これをどうしてこのブログで書いたかというと、
見つめ合う、ふれあうことで
愛情ホルモンの分泌を促すのなら、
「わらべうた」はまさに、
それを助ける「あそび」ではないかと思うからです。

わらべうたでは
見つめ合う、ふれあうなんてあたりまえ(笑)

手をつないだり、なでたり。

しかも遊んでいるうちに。

番組では、
ダンスなどでふれあっても
ホルモンが出て、共感性と高い愛情深い人になると
言ってました。

わらべうたが親の愛着をつくったり
子どもの共感性を育てたりするとは思っていましたが、
科学的根拠を得たような
とても嬉しい気持ちになりました。

今日も3回目があります。
ぜひご覧ください。

http://www.nhk.or.jp/special/program/index.html

1

 

2014年初めての学習会  イベントのお知らせ

なかなか更新できず、すみません。
都知事選が終わるまで、ご勘弁を…。

今度のわらべうた学習会は、

2月28日(金)
10〜12時
東村山市いきいきプラザ3階
地域活動室

春のわらべうたを探しておきます。
興味のある方は、ぜひ。
0

 

わらべうた学習会のお知らせ  イベントのお知らせ

だいぶ日があきましたが、以下の日程で行います。

初めての方でもご参加できます。
主に読み聞かせ、保育活動などの方用の学習会です。
そのため、お子さん連れの場合はご相談ください。


日時:11月22日(金)10〜12時

場所:東村山市いきいきプラザ3階
   地域活動室

費用:資料など実費

内容:伝承のわらべうたの遊び方
   気軽に使える手遊び歌など
0

 

所沢ひばり児童館わらべうた・2  イベントのお知らせ

日にち:2013年10月30日(水)
 時間: 10:30〜11:30
 場所:所沢市ひばり児童館
 対象:2〜3歳の親子 16組


↑の後半のご報告です。

お手玉を配っています↓
クリックすると元のサイズで表示します

ハローウィンのオレンジカボチャの帽子の男の子。
はじめは、ママから離れず、こわごわという感じでした。
でも、後半になって慣れてきてくれました。

欲しいけど、なかなか手が伸びずというお子さんもいました。
ママがこちらの都合を考えて焦って…。
でも、大丈夫ですよ〜と声をかけ。

子どもたちはそれぞれのペースで、受け入れようとしてくれるんだな〜。
遊びの中でも、待てる余裕を持ちたいと思わせてくれました。

藤田浩子さんの「ぺったらぺったん」で遊びました↓
クリックすると元のサイズで表示します

すごい!
2歳過ぎると、自分でできる〜!!

次は、お米つながりで「もみすりおかた」↓
クリックすると元のサイズで表示します

元気よく、「あらってあらって」も楽しみました↓
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今回の遊びでは、うたの終わりに
お子さんをギューと抱きしめるものがありました。

普段から素直にギューってリアクションができるママは、いつも通り。
でも、そういうオーバー的なリアクションをあまりしないママは、
とても新鮮だったのではないでしょうか。

わらべうた遊びのはじめには、
ご自分が働きかけたことに対するお子さんの反応を
しっかり見てほしいと、お願いします。

毎日子育てを頑張っていても、
小さいお子さんには、「愛している」「大事だよ」という
多少オーバーなわかりやすい表現があるといいのかもしれませんね。
旦那さんたちにも言わないといけませんね〜(笑)


最後は静かに終わりましょう。
「親指眠れ」↓
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「ねんねんころりや」をうたって終わりました。

下のお子さんをおんぶして参加されていたママが、
「子どもが本当に寝そうになった」と言って笑っていました。

時々私や職員の先生が、上のお子さんに
「おばちゃんとやる?」と声をかけても、
決して首を縦に振りませんでした。

でもママは、ずっと笑顔で上のお子さんを中心に遊んでくれましたね。

動きも多く大変だったと思いますが、
そんな行動ができたことに、ぜひ自信を持ってほしいです。

また、他の方々もとても積極的で
一緒に楽しい時間作りをしてくださいました。
ありがとうございました。



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ