主にスパロボ好きがゲーム、映画、適当なことを書いていきます               
                                ご覧のとうり犬マユファンでありJAM projectファンでもあるので好き勝手にやりながら燃えるものを探求してます(−−)               しかし、ただ暑いor暑くるしいってだけのは嫌いです

2020/9/28

記録1953  記録的ななにか

今日は超速変形ジャイロゼッターの35〜40話
機動戦士ガンダムの25、26話
太陽の勇者ファイバードの15話
キョロちゃんの23話を見ました

ゴートの未来の経緯が少し明らかになったけど気合入れるところとか娘で遙と呼ぶとこがまんま桐生さんすぎるんだよな(−−)

イニシャルDネタが露骨すぎるほど入れてきたけどやりすぎだったのでは

最終決戦が近くなってきて盛り上がってはいる

ガンダムはオデッサ決着とシャアの復帰とゴック

ギレンの野望のせいか一大決戦のイメージあったのに呆気なく幕がおりたのが意外

マクベ知将ぽい雰囲気漂わせていたけど一気に無能にしか見えなくなりました(−−)

黒い三連星もいいとこなさすぎてなんだかな

シャアはなにくわぬ顔でいきなり復帰しててゴックは変な網の膜で水中機雷防げる機能持ちは知りませんでした

女スパイの売ろうとしてた品てなんだったんだろう

ファイバードは小学生らしいやりとり

アメリカに引っ越した女の子高層ビルでなんかいいとこでしたね

わりと水中戦に持ち込まれてる気がする

キョロちゃんはいじわる婆さんの回

まくもうのおじさんは色々万能すぎ

キョロちゃんは喜怒哀楽しっかりしてたと思うけど怒の感情が弱いのかな

キョロちゃんの興味を持った事にたいするストーカーぶりは毎回ヤバいと思う(−−)

では(−−)ノ
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ